お知らせ

News

コンタクト処方箋のみの発行について

2021.02.22

適切な処方とレンズケア、定期検査が行われていれば、コンタクトレンズは非常に安全なものです。

しかしながら、コンタクトレンズに伴うトラブルは多発しています。

当院では、適切な検査・診察を行い、初めての方には適切な装用指導を行って、コンタクトレンズを院内で交付致します。

コンタクトレンズは薬事法により『高度管理医療機関(クラスⅢ)』に分類されています。このカテゴリーには心臓ペースメーカーなど、不具合が生じれば生命の危機や健康への影響を及ぼすリスクが高い医療機器が該当しており、慎重なレンズの選択と管理が必要になります。

ソフトコンタクトレンズが主流になり装用感が向上した一方、コンタクトレンズの障害に気が付きにくく、感染症を引き起こし重篤な後遺症が残るケースがあります。

皆様の眼の安全を第一に考えて、当院では『処方箋のみの発行は行わない』方針と致しました。

ご理解ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。